Halo2 i2000 RIC13

Synergyプラットフォーム搭載、話題のスマホと連動する次世代補聴器のRICタイプ(耳かけ型)プレミアムモデル

スターリング
スレート
エスプレッソ
ブラック
ブロンズ
シャンパン
ブラック&スターリング
ホワイト&スターリング

選べるカラー(全8色)

スターリング
スレート
エスプレッソ
ブラック
ブロンズ
シャンパン
ブラック&スターリング
ホワイト&スターリング

スタイル別製品画像

製品概要

製品名

Halo2(ヘイロー2)i2000 RIC13

OS

Synergyプラットーフォーム&アキュイティOS2

調整ハンドル数(チャンネル)

20チャンネル

ハウリングキャンセル

ホイッスルフリー20チャンネル
指向性能 アキュイティ指向性(自動追従タイプ)
騒音抑制

最大抑制レベル15dB(7つの自動音響クラス)

ボリュームスイッチ メモリースイッチ+スマホアプリ(無段階切換え)
使用電池:想定電池寿命 PR48(13):連続200時間(AP※の場合175時間)

適応聴力範囲

(軽度~重度)

RIC

希望小売価格

価格についてはお問い合わせ、および

カタログをご参照ください。

無償修理保証期間 3年

※APはアブソリュートパワーの略です。 

   

補聴器おすすめポイント


1.話題のスマホと連携したHaloにSynergy®を搭載したHalo2。技術詳細は専用特設HPをご覧ください。

2.中継機器のいらない完璧にワイヤレスな操作を実現!スマホ等があれば余分なリモコンなどを購入する必要はありません。

3.Synergyプラットフォーム搭載の会話と一緒に他の音も処理できるツインコンプレッサーが実現したパラレル動作。

Haloメディア掲載情報


・ガジェット通信、KDDI系WebマガジンTIME&SPACE・・・「補聴器もスマート化!ワイヤレス補聴器「Halo」は電話も聞き取れる」

・医療をみんなの教養にする 『Wellib』・・・「医療・ヘルスケアの視点で、本当に役立つ1本のアプリ」

・MacFan2015年11月号・・・「補聴器が持つヘルスケアウェアラブルの可能性」

TruLink_iOS
新規CTA
Halo2掲載カタログ
スターキーに相談してみる
Halo2_LP

その他あなたにオススメの補聴器

icon03.png
RIC312_slate.png

Muse microRIC312

軽度~重度

使用電池:PR41(312)
スマホと連動する補聴器
希望小売価格
片耳: 110,000円(非課税)〜

beansIIC.png
beansiic.jpg

Muse IIC

軽度~高度

使用電池:PR536(10A)
日本独自技術による極小補聴器
希望小売価格
片耳: 160,000円(非課税)〜