Muse 1600 ITE

耳あな型の中では最も大きなタイプですが、それだけに電池寿命も長く、パワーもあり、高度難聴の方にも対応できます。Muse(ミューズ)1600はスタンダードモデルです。

はだ色

選べるシェルカラー

color_icon_pink.jpg 
color07.gif 
color_icon_redblue.jpg 

スタイル別製品画像

製品概要

製品名

Muse(ミューズ)1600 ITE

OS

Synergyプラットフォーム&アキュイティOS2

調整ハンドル数(チャンネル)

16チャンネル

ハウリングキャンセル

ホイッスルフリー16チャンネル
指向性能 (指向性付きオプション有)
騒音抑制レベル 最大抑制レベル10dB(7つの自動音響クラス)
ボリュームスイッチ

デジタルボリューム標準搭載(アナログも可)

T2リモートアプリ)

使用電池:想定電池寿命

PR48(13):連続240時間(約15日間)

      (AP※の場合175時間(約10日間))

適応聴力範囲

(軽度~重度)

 

CE

希望小売価格

価格についてはお問い合わせ、および

カタログをご参照ください。

無償修理保証期間 2年

※APはアブソリュートパワーの略です。

   

補聴器おすすめポイント

カラオケ、パー ティー、ダンス、遊園地、ドラマの感動の名場面等でこれまで満足できなかったユーザーに本来の臨場感ある音をお届けします。

・クアッドコア・ツインコンプレッサー
(補聴器業界初)で音楽も会話も独立並行処理。
・従来のスターキー製品の5倍の処理能力。
・拡張ダイナミックレンジ110dBのクリアで新鮮な音質。
・業界最大24チャンネル(2016年4月現在)での調整。
・消費電力を効率化し従来比2割向上した補聴器の電池寿命。

Museの技術詳細は専用特設HPをご覧ください。


メディア掲載情報


「耳が喜ぶ補聴器選び」(StereoSound社)
・・・P.80-81 「音楽を楽しむ人におススメの補聴器」

・・・P.98-99 「会話と音楽を独立処理して、深みのあるサウンドを再現」
Muse詳細ページはこちら
カタログダウンロード
「性能と価格」比較早見表

その他あなたにオススメの補聴器

icon01.png
RIC13_white.png

Halo2 RIC13

軽度~重度

使用電池:PR48(13)
スマホと連動する補聴器
希望小売価格
片耳: 240,000円(非課税)〜

battery.png
CIC312.png

Muse CIC312

軽度~高度

使用電池:PR41(312)
独自の小型技術で 電池寿命も保つ
希望小売価格
片耳: 160,000円(非課税)〜