<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=158322121174674&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

スマートワイヤレス補聴器 ヘイロー2

Muse

スマートワイヤレス補聴器 ヘイロー2

スマートワイヤレス補聴器
Halo2(ヘイロー2)

"補聴器と一つになる感覚"

Halo2は、話題のスマホとの連携によって、あなたに合わせてカスタマイズできる補聴器です。

専用の無料アプリ「TruLink(トゥルーリンク)」を使用すれば、どこにいても追加のリモコン等いらずに、ダイレクトに簡単な操作ができます。

「今まで補聴器で電話が難しかった・・・」

「もっと動画や音楽を楽しみたい」

「補聴器が小さく無くしそうで不安・・・」

このようなユーザーの声に次々と応えています。

スマートワイヤレス補聴器
Halo2(ヘイロー2)

"生活に彩りを添える音"

季節のうつろいに合わせて、
      風情を味わう虫の声…

雨の降り出しに雨粒が屋根を叩く音…

日常の危険から身を守るための音…

人の気配や気持ちを感じさせる足音…

未来を担う子どもの声…

今まで「会話の理解」に特化してきた補聴器に、革新的なSynergy®プラットフォームが搭載されたことで、今までの補聴器では気付けなかった音もより鮮やかに再現されます。

TruLinkアプリ
ダウンロード方法

App Store等のアプリストアで「Starkey」と検索し、「TruLink Hearing Controlアプリ」を無料ダウンロードできます。(iPad等の場合、「iPhoneアプリ」として検索して下さい。)
AppleIDがない場合も「AppleIDを新規作成」する事でダウンロードが可能です。






Halo,Halo2対応デバイス一覧

iOS ※ソフトウェアバージョンiOS7.1以上
iPhone7,7Plus
iPhoneSE
iPhone6sPlus,6s,6Plus,6
iPhone5,5c,5s
iPod touch第5世代以降
iPad Pro
iPad第4世代
iPad mini(Retina),mini3,mini4
iPad Air,Air2,
Apple Watch

AndroidOS
Samsung Galaxy S7Edge,S7,S6Edge Plus,S6 Edge,S6,S5,S4,Note7,Note5,Note4,Note3
Google Pixel,PixelXL,Nexus6P,Nexus5X
HTC One M8, M7

ペアリング方法(iOSの場合)

1,iOSデバイス「設定」画面の「Bluetooth」をオンにします。
2,「設定」から「一般」画面に進み「アクセシビリティ」内「補聴器」に進みます。
3,iOSデバイスが補聴器を探している間、ペアリングしたい補聴器の電池ドアを開閉してください。
4,補聴器を検出すると、パソコン調整の際に登録した名前で補聴器が表示されます。
5,表示された補聴器名をタップして案内に従ってペアリングをして下さい。
6,名前の左側にチェックが付くとペアリングが完了します。



Halo2

Halo2

Synergy®プラットフォームを搭載した新しいスタイルで生まれ変わったHalo2はRIC13タイプ。スイッチもテレコイルも搭載する高機能補聴器です。

halo_combi

Halo

Halo2の先代となる革命的存在のHaloはRICタイプとBTEタイプが用意されています。そのフォルムと機能性から今も根強い人気の器種です。

Muse

あなたのライフスタイルをデザインする、フルラインナップの「ライフデザイン補聴器」Muse(ミューズ)もHalo2と同じSynergy®プラットフォームを備えています。

Halo2の「音」を体験

実際にあなたの耳でHalo2の音を体験することができます。
(音源再生の為、高速インターネット回線推奨・スマホ対応)

Otolens Synergy

Halo2と同じSynergyプラットフォーム搭載の”あなたにとっての世界最小補聴器”「オトレンズ」も新登場。

お問い合わせ

スターキーの新製品Halo2についてもっと知りたい方、試聴をしてみたい方は下記の窓口よりお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら
Music

ミュージック エンハンス

Halo2は音楽専用メモリーを搭載し、会話音の処理はそのままに、音 楽を別処理します。
また、新しく追 加されたミュージックコントロー ル専用イコライザー(BASS,MID,TREBLE)を使用して、ユーザー趣向に合わせた周波数フィッティングが可能です。

AcuityLifeScape

アキュイティ ライフスケープ

現代の複雑な聴取環境に適した環境検知システムです。

• 7つの自動音響クラス:ミュージック、スピーチ、騒音下でのスピーチ、機械騒音、風、騒 音、静寂
• 同時に複数の音響クラスを処理可能。
• 音響クラスの識別能力は90%以上を実現。

acuityVoice

アキュイティ ボイス

会話の聞き取りを最適化します。右上の写真のように会話相手の言葉を背景から浮き立つように再現します。

• アキュイティ ライフスケープと並行して機能。
• 騒音と言葉を高速で分析し、言葉の間にある騒音をチャンネルごとに抑制。
• 最大20dBの騒音を減衰。
詳細はこちらから

Acuitydirectionality

アキュイティ 指向性

最大24チャンネルの独立したポーラパターンを最も大きい雑音の方向に向けることで理解度を最大70%改善する追従型指向性機能です。
詳細はこちらから

ホイッスルフリー

ハウリングを未然に防ぐ、
スターキー独自の ハウリング・マネージメント・システム。

製品とユーザーを一人ひとりに合わせて適応させます。

「ピーピーしない補聴器®」はスターキーの商標です。

Speechshift

スピーチ シフト

高周波数帯域にある会話音の手がかり(主に 「サ行」などの子音)をリアルタイムに低周波数帯域に複製します。
詳細はこちらから

Surfacenanoshield

サーフェス
ナノシールド

耐久性と信頼性を確かなものにする次世代 の撥水撥油コーティングです。

国際保護等級IP57※

※一定条件で水没しても内部に浸水しない。有害な影響が発生するほどの粉塵の内部侵入がない。

Music

通話・音楽ストリーミング(中継器なし・ステレオ対応)

Halo2は、ワイヤレスヘッドフォンのように、スマートフォンと中継器なしで簡単に繋がります。出力される音は、いつでもHalo2からダイレクトに入ります。
もちろん通話音声や音楽ストリーミングなども、ダイレクトに驚くほど高品質な音。
Halo2を両方の耳で使用すれば、相手の声も両耳でしっかりと聞く事ができます。また、音楽ストリーミング時には、両耳で臨場感のあるステレオサウンドを楽しめます。

※オーディオストリーミングは、現在アンドロイド端末ではご利用できません。

Music

自分で音質カスタマイズ
(音楽ストリーミング中でもOK/最大20個)

音質を自分で変えたいと思った事はありませんか?そんな時は、サウンドスペース画面を指でなぞるだけ。直感的に低音から高音まで、自分好みの音量・音質にいつでも、どこでもカスタマイズ。しかも、設定した音質を最大20個まで保存しておくことができます。

さらに会話中であっても、音楽ストリーミング中であっても音質カスタマイズができるため、好きな音楽のジャンル(Rock用・Jazz用など)に合わせて保存しておけば、より快適に音楽を楽しむことができます。

Music

ジオタグ連動
(いつもの場所で自動音質切換)

サウンドスペース画面でカスタマイズしたTruLinkメモリーを保存する時、現在地の情報(ジオタグ)もHalo2に一緒に保存できるため、同じ場所に来ると自動でその音質に切り換える事ができます。(もちろん自動切換をオフにすることも可能)
例えば、予め馴染みの珈琲ショップで音質調整を設定保存しておけば、次回行った時には自動的に切り換える事ができます。また、習い事用や近所のスーパー用など、複数のTruLinkメモリーを保存しておけば、その都度切り換え操作をしなくても、その場所に行くだけで自動的にそれぞれのTruLinkメモリーに切り換わります。

※スマートフォンの位置情報サービスをオンにし、TruLinkアプリで有効にしておく必要があります。

Music

スマートフォンがワイヤレスマイクになる
(録音/再生も自由自在)

マイクモードを使えば、スマートフォンのマイクに入った音をHalo2に飛ばすことができます。そのため、離れた場所(約7m以内)の音を聞きたい場合に便利です。例えば、テレビや会議など相手が離れている時や、賑やかなスポーツ観戦や居酒屋などでも、スマートフォンを話し手の近くに置く(マイクを相手に向ける)だけで、声がとても聞きやすくなります。さらに、”これは聞き逃したくない”という時のためには、録音ボタンを押すだけで、ボイスレコーダーのように後から何度でも再生して確認することができます。保存した音声ファイル(.m4a)は、メールで送ることも簡単です。

自分の声も保存できるため、カラオケや、英会話などのスピーキングチェックにも応用できるかもしれません。

Music

Siri®との連動
(iPhoneで文章を読上げ)

メールやホームページの記事など、文字が小さくて読むのが大変だと思うことはありませんか?そんなときは、「選択項目の読上げ」機能をぜひ使ってみましょう。ホームページの気になる記事を拡大して見る必要はなくなり、好きな小説を聴いて楽しむこともできます。さらにSiri®に「メールを読んで」と話しかければ、読み上げてくれます。
iPhoneは世界中の言語に対応しているので、他言語習得のためのヒヤリングにも応用できるかもしれません。

■「選択項目の読上げ」機能の設定
設定の「一般」から「アクセシビリティ」を選択し、「選択項目の読み上げ」をオンにします。
→読んで欲しい項目を選択すれば自動で読み上げてくれます。
※男性・女性の声、読上げ速度の変更も可能です。

Music

アプリでHalo2を探す
(シグナル表示orマップ表示)

大切な補聴器やイヤフォンをどこに置いたか忘れてしまい困ったことはありませんか?そんな時に便利な機能として、専用のTruLinkアプリでHalo2を探すことができます。通信可能な範囲(約7m以内)にHalo2がある場合、スマートフォンを探知機のようにしてHalo2の位置をシグナル表示することができます。
(※Halo2の電池が残っている場合に限ります。)

また、近くにHalo2がない場合でも、最後にHalo2とスマートフォンの通信が途切れた場所(=置き忘れた付近)を、マップ上に表示させることができます。

※スマートフォンの位置情報サービスが使用できる状態であることが必要です。

Music

運転モード

自動車や電車など時速16キロ以上で移動すると、スマートフォン内蔵のGPSと連動して「自動車」メモリーに切り換えることができます。(約2分間止まったままでいると、また元に戻ります)
これを応用すれば、オートバイやオープンカー、趣味のロードバイクでの走行中の煩わしい風切り音対策のメモリーとして準備しておくこともできるかもしれません。

※事前に販売店で「自動車」メモリーを設定しておく必要があります。
※スマートフォンの位置情報サービスをオンにし、TruLinkアプリで有効にしておく必要があります。

Music

コンフォートブースト

レストランやコンサート会場、スポーツイベントなどでもワンタップで劇的に周囲のノイズを減らしてくれます。