ニュース

    スターキージャパンからのお客様へのお知らせです。

    2016年のスターキーヒヤリングエキスポのスピーカーが決定しました!

    スターキーヒヤリングエキスポが今月の20日-24日にアメリカ、ラスベガスのコスモポリタン(ホテル)で行われます。

    この模様は開催後にご報告させていただきますが、著名なスピーカーの出演が決定いたしましたので事前のお知らせです!

     

    アンディ・アンドルーズ(Andy Andrews)

    ホームレス生活からベストセラー作家になったという異色の経歴を持つアンディ・アンドルーズはニューヨーク・タイムズ紙が著名な「アメリカで最も影響力のある人物の1人」と賞賛されている人の一人です。

    アーヴィン・“マジック”・ジョンソン(Earvin "Magic" Johnson)

    バスケットボールの頂上リーグと言われるアメリカNBAの名前を知っている方なら一度は聞いたことがある「マジック・ジョンソン」も参加者として登壇します。HIV感染発覚を機に引退した後。現在、マジック・ジョンソン・エンタープライズのCEOとしてビジネスの世界でも大成功を収めいています。

    ジョージ・W・ブッシュ(President George W. Bush)

    アメリカ第43代大統領を務めたブッシュ氏。共和党時代、好敵手だったクリントン氏とともに現在ではスターキーの慈善活動を支えてくれる方となりました。もちろんクリントン氏も今回のエキスポにもスピーカーとして参加いただきます。スターキーとの交流は2013年のタンザニアに遡り、ブッシュ氏はその手で222人の方へ補聴器の支給活動を直接行いました。

    ベン・アフレック(Ben Affleck)

    Ben Affleckアカデミー賞も受賞した俳優であり監督のベン・アフレック氏は2009年の東コンゴでのスターキーきこえの財団の支援活動へ積極的に協力してくれました。

    彼はスターキーきこえの財団の活動だけでなく、あらゆるチャリティー活動にも携わっています。

     

    映画業界での彼の著名な作品の数々の中にはアカデミー賞を受賞した「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」の他、「アルマゲドン」、「パールハーバー」、「ゴーンガール」などがあります。俳優としてだけでなく監督として指揮もした「アルゴ」(2013年) では第85回アカデミー賞作品賞を受賞しており、ゴールデングローブ監督賞をも獲得するに至っています。

     

     

    その他にも開催期間三日間で、様々なゲストを迎えて行われる予定です。

     スターキーのチャリティ活動についての詳細は下記ページをご覧ください。

     

    スターキーのチャリティ活動について

    Topics: きこえの財団