ニュース

    スターキージャパンからのお客様へのお知らせです。

    最新情報を公開中!! こちらをクリック!

    【掲載情報】メガネ・補聴器の専門誌ジ・アイズにMuse iQ BTE13パワープラスが紹介されました

    【掲載情報】メガネ・補聴器の専門誌ジ・アイズにMuse iQ BTE13パワープラスが紹介されました。

     

    ジアイズ8月号

    (ジ・アイズ 平成30年8月15日発行 43ページ)

     

    最防水・防塵の国際保護等級IP68を取得したシナジーiQシリーズにハイパワータイプの「ミューズiQ BTE13パワープラス」新発売

     

     スターキージャパン㈱は、今年 4 月に最先端のバーチャルリアリティ、神経科学、聴覚学、信号処理技術の成果などを結集した新しい補聴器シナジー「iQ シリーズ」の発売にともない、補聴器取扱店対象の『新製品体験研修会』を全国主要都市 10 会場で開催し大きな反響を得た(本誌 5 月号で既報)。
     
     同社は、このシナジー iQ シリーズに 17 日より新しいハイパワータイプの「ミューズ iQ BTE13 パワープラス」(片耳 12 万~ 41 万円(テクノロジークラスにより設定))を発売した。
     
     小さくて高出力、さらに信頼できる耐久性を備えた BTE13 パワープラスの主な特長は次のとおり。
     
    スマートボディーで業界最高クラスのハイパワーを実現。 
     13電池(PR48) 使用で業界最小クラス、業界最高クラスの出力(140/80) を実現するとともに、最大 24チャンネルで処理可能なハウリングマネージメントシステムを搭載しており、ピーピーする音等のハウリングを抑制する。
     
    汗や水、ホコリによるリスクを減少し、より安心して使用できる。
     防水・防塵の国際保護等級 IP68を取得(試験内容:粉塵室に 8 時間、水深1m 1 時間以上置いて測定)している。
     
    オーダーメイドの顧客体験がカスタムイヤモールドでできる。
     スターキーのオーダーメイド補聴器の技術を活かしたイヤモールドを利用することで、より良いフィット感を提供できる。
     

    7月に発生した西日本豪雨災害地での補聴器ユーザー支援策をいち早く発表

     7 月に発生した集中豪雨により、広島県や岡山県、愛媛県など西日本を中心に多数の死傷者が出た。
    スターキージャパンでは「今回の豪雨により被害を受けられ、避難生活を余儀なくされている皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に心よりお悔み申し上げます」と述べ、災害地における補聴器ユーザーへ向けて次のような支援策を発表した(2018831日まで受付中)。
     
    故障や紛失した補聴器の無料修理を行う:
     購入したスターキー補聴器を今回の豪雨の影響で破損・紛失した場合は無料で修理・代替する(耳かけ型補聴器の場合は使用者の名前、保証書記載のシリアルナンバーの確認を行うほか、無料修理、代替の場合は、修理対応機種に限り、スターキー補聴器取扱店経由での対応となる)。
     
    補聴器用電池の無料提供を行う:
     豪雨の影響による電池の水没・紛失や、電池を自宅へ取りに行けずに補聴器が 使えなくなっている場合などは補聴器 用電池を無料で提供する(個入り電池シート 2 パックが基準)。
     
     電池の無料提供についてはスターキー以外の他メーカー製補聴器の使用者も受け付けるほか、ユーザー
     個人からの申し込みは同社ホームページ(https://www.starkeyjp.com)内の「ユー ザー・お客様窓口」で受け付けている。問い合わせは、同社カスタマーサービ ス(フリーダイヤル:0120-045-190)まで。
     

    スターキーきこえの財団が「2018 Starkey GALA」開催

     スターキーきこえの財団主催による「2018 Starkey GALA」(以下、ガラパーティ)が、7  15 日(米国時間)にアメリカ・ミネソタ州セントポール・リバーセンターで開催された。ガラパーティは世界中の命を大切にし、思いやりを共有するためのイベントで、世界中から国籍を問わず「世界をより住みやすい場所にするため」の行動を称賛しあう場となっている。今年も同イベントには世界各国よりさまざまなゲスト及びパートナーが大勢参加した。
     
     表彰式では、ハリウッドのプロデューサーで慈善活動家のシェップ・ゴードン氏、スペシャルオリンピックス会長のティモシー・P・シュライバー氏、バヤト財団のエーサン・ラヤ・バヤト、ファティマ・ラヤ・バヤト夫妻、シンガーソングライターで慈善家のポール・ウィリアムズ氏などが表彰された。
     
     また、夕方以降に行われたエンターテインメント・ショーでは、スタンダップ・コメディアンで俳優のシンバッドが MC を行い、グラミー賞受賞歌手グロリア・ゲイナーやロック歌手アリス・クーパー、国際的なボーカル・グループのザ・テナーズほか多数の著名ゲストが出演し会場を盛り上げた。

     

    【GALAパーティについての記事はこちら】

    URL:https://www.starkeyjp.com/news/2018/07/starkey-gala

    Topics: PR