ニュース

    スターキージャパンからのお客様へのお知らせです。

    最新情報を公開中!! こちらをクリック!

    【掲載情報】メガネ・補聴器の専門誌ジアイズに「コスパに優れた低価格モデルLivio™(リビオ))4月より発売」が紹介されました!

    【掲載情報】メガネ・補聴器の専門誌ジアイズに「コスパに優れた低価格モデルLivio™(リビオ))4月より発売」が紹介されました!

     

    2020年5月15日発行のメガネ・補聴器の専門誌ジアイズに4月17日に発売されたLivio1200/1000が紹介されました。

     

    The EYES_5月号

    (ジ・アイズ 令和2年5月15日発行 32ページ)

     

    下記に了承いただきまして、記事の全文を引用させていただきます。

     

    コスパに優れた低価格モデル「Livio™」(リビオ)4月より発売

     

     スターキージャパン(株)は、昨年6月に発売した同社のLivio™AI(リビオ エーアイ)に、コストパフォーマンスに優れた低価格モデルの「Livio™」(リビオ1200/1000)を4月17日より発売した

     

     

     Livio™は、人工知能と3Dセンサーを搭載した世界初のHealthable™(ヘルサブル:健康志向)補聴器Livio™AI(リビオ エーアイ)の低価格器種(本体価格は13万円~)。Livio™ AIは身体と脳の活動をトラッキングでき、世界初の転倒検出通知機能を有するほか27言語に対応したリアルタイムの翻訳機能も搭載、ユーザーの高い支持を得ている。

     

     Livio™にはこのヘルサブル補聴器の機能はないものの、Livio™AIと同じチップを搭載しており、ユーザーに豊かな生活のサウンドを届ける。スターキーが長年培ってきた補聴器技術により、ワイヤレスイヤホン機能においても高~中~低域の各音域ともに、芯のあるクリアで立体感のある繊細なサウンドをより高音質で再現する。

     

     Livio™には、使いやすさを考えて進化し続ける「Thrive™(スライブ)ヒアリングコントロール」アプリと、TVストリーマー、Thriveリモコン、リモートマイク+(プラス)、ミニマイクなど4つの簡単に接続できるワイヤレスアクセサリーが用意されており、これらを活用すればさらに円滑なコミュニケーションを行うことができる。

     

     Livio™の主な特徴は次のとおり

     

    ■98%の満足度を達成したスターキー史上最高の音質「ヒアリングリアリティ」

    ■改良された出力圧縮制限機能とハウリング抑制機能でよりナチュラルなサウンドを実現

    ■衝撃音抑制機能(TNR)を標準搭載

    ■補聴器に厄介なウインドノイズ(風切り音)を抑制

    ■NFMIを利用した両耳間通信を実現し、24GHzワイヤレス通信対応アクセサリー4種との接続が可能(1200クラスのみ)

    ■求めやすいリチウムイオン充電タイプが登場(RIC R)

    ■専門スタッフによる遠隔調整を可能にする どこでも聴覚ケア

    ■電話、音楽、メディア、その他ワイヤレスストリーミングはiPhoneだけでなく、ANdroid端末からもダイレクトで可能

     

    同製品に関する問い合わせは、同社TEL:0120-045-190まで

     

    ::関連記事::

    ・【新発売】下位クラスなのに侮れない。Livio1000の魅力

    Topics: PR