プレスリリース

    スターキージャパンによるプレスリリースです。

    業界初の会話と音楽の同時パラレル処理を実現!「Muse」,「Halo2」,「オトレンズ・シナジー」を新発売

    日本全国に向けて補聴器製造・販売を行うスターキージャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:髙木日出夫、以下スターキー)は 2016 年 4 月 25 日(月)、業界初の音のパラレル( 独立並行 )処理を可能にした Synergy®(シナジー)プラットフォーム搭載の補聴器、Muse(ミューズ)、Halo2(ヘイロー2)、オトレンズ・シナジーを全国のスターキー補聴器取扱店にて発売開始致します。

     

     

    SynergySynergy

     

     

     

    ◇業界初の新しいサウンド処理方式

     

     

    「Synergy®」はスターキーが開発した全く新しいサウンド処理方式を採用した補聴器のプラットフォームです。今までの補聴器は音を処理するためにすべてのパフォーマンスを会話音に集中させなければいけませんでした。その為、会話音と「それ以外の音」という区分処理によって、音楽や BGM 等、本来なら私たちの生活に欠かせないサウンドの多くが「雑音」として処理されてしまっていました。

    今回スターキーはゼロから音、特に“音楽”に向き合うことで、今までの業界の常識にとらわれない新しい処理方式を確立しました。Synergy®はツインコンプレッサーを補聴器業界で初めて採用することによって、同時に複数の音を捉えて並行処理することができます。したがって「音楽」と「会話」が行き交うカラオケ、パーティー、ダンス、遊園地、ドラマの感動の名場面等、 従来の補聴器では対応に限界のあった環境でも本来の臨場感ある音をお届けします。

     この新製品によって、補聴器を単に会話の理解を助けるものとしてだけでなく、もっと音を楽しめる新しいヒアリングデバイスとして再認識していただけると考えております。

     

    発売日 2016年4月25日(月)※1
    販売チャネル 全国スターキー補聴器取り扱いの補聴器専門店、眼鏡店、百貨店ほか※2

    ※1・・・スターキー取り扱いパートナー店にて一部先行販売を実施中です。詳しくは弊社までお問い合わせください。
    ※2・・・オトレンズ・シナジーは外耳道奥部に装用する補聴器のため、補聴器相談医の直接管理監督下で供給となります。

     

     

    〜生活に溢れるあらゆる音、そのメッセージを大切に届けます〜

     

     

    ◇Synergy®プラットフォームによって向上した具体的な性能

      

    ・ツインコンプレッサー(補聴器業界初)で音楽も会話も独立並行処理が可能。

    ・従来のスターキー製品の 5 倍の処理能力。
    ・拡張ダイナミックレンジ 110dB のクリアで新鮮な音質。
    ・業界最高(2016 年 4 月現在)24チャンネルでの調整操作。

    ・さらに小型になった ICチップとパッケージング技術でさらに補聴器を小型化。

    ・消費電力を効率化し従来比最大 2 割向上した電池寿命。

     

     

    ◇スターキーのブランドメッセージ   “Hear better.Live better.”

     

     

    「きこえ」の健康は心と身体の健康、人生の幸福感に結びつくものと考えられています。聞こえの不自由 がなく社会生活をおくることができれば、誰もが快適で健康的な、充実した人生だと感じることでしょう。 わたしたちスターキーは“Hear better. Live better.=より良い「きこえ」でより良いライフスタイルをユ ーザーに届ける”という願いをもっています。

     

     

    【専用 Web ページのご案内】

    ・ ライフデザイン補聴器 Muse(ミューズ) - http://www.starkeyjp.com/product/lp/muse(順次更新中になります)
    ・ 音が体験できるデモページ - http://www.starkeyjp.com/hubfs/starkey-sound/starkey/

     

    【スターキージャパン会社概要】
    会社名:スターキージャパン株式会社
    設立:1992年1月
    代表取締役:髙木日出夫
    事業内容:補聴器製造・販売および関連製品の輸入・販売
    URL:http://www.starkeyjp.com

    【スターキーについて】
    スターキーは世界中の人々に「聞こえる喜び」を提供するべく1967年の米国ミネソタ州での創業以来、補聴器専門の開発・製造メーカーとして歩んできました。現在はスターキーヒヤリングテクノロジーとして、補聴器の製造・開発はもちろんのこと、「きこえ」に関わる課題への問題解決を行っています。主に世界120以上の国と地域で年間100万台以上の補聴器を製造・販売しており、なかでもオーダーメイド補聴器に関してはその先駆者として、現在も世界でNo.1の販売台数を誇ります。

    ■スターキージャパン株式会社  マーケティング部:窪寺
    TEL:045-942-7226(代表) FAX:045-942-7315
    Email:sj_pr@starkey.com

     

    本プレスリリースPDF版は下記からご覧いただけます。

     

    プレスリリースPDF

     

     

    Topics: 最新補聴器, 耳鳴り, アプリ, Halo TruLink