プレスリリース

    スターキージャパンの新製品情報やイベント情報などのプレスリリース情報をお届けします。

    3Dセンサーと人工知能(AI)を搭載した世界初の補聴器 LivioAI(リビオ AI)を発売 脳と身体の健康状態トラッキング、転倒検出通知、音声翻訳など多彩な機能を搭載

     スターキージャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:ポール・サイトウ、以下 スターキージャパン)は、新製品のLivioTMAI(リビオAI)で補聴器と装用体験に新たな革命を起こしました。Livio AIは、3Dセンサーと人工知能(AI)を搭載した世界初のHealthable(ヘルサブル:健康志向)TM補聴器で、毎日の生活においてLivio AIを使用することにより、身体と脳の活動をトラッキングできる初めてのデバイスです。また、Livio AIは史上初となる転倒検出通知機能を有することに加え、27言語に対応したリアルタイムの翻訳機能も搭載しています。

     

    Livio AI図

     

     

     

    今回の発売にはThrive(スライブ)TMヒアリングコントロールという新しいアプリと、TVストリーマー、Thriveリモコンおよびリモートマイク+(プラス)、ミニマイクという4つの新しいワイヤレスアクセサリーが含まれます。

     

     スターキージャパンの米国本社スターキー・ヒアリング・テクノロジーズ社の社長、ブランドン・サワリッチは述べています。「Livio AIは当社のこれまでの製品の中で最も性能が高く、最も音質が良い補聴器です。本日は、世界の補聴器業界において極めて重要な日となります。なぜなら、Livio AIによって我々は単一機能だったデバイスを、3Dセンサーと人工知能を備えた世界初の多機能なHealthable補聴器へと進化させたからです。Livio AIは単なる補聴器にとどまらず、より健康で充実した生活、ひいてはより高いQOL(生活の質の向上)への入口です。」

     

     人工知能の活用がきこえの最適化を可能にするのに加え、新しいHearing Reality(ヒアリングリアリテイ)TMテクノロジーは、騒々しい環境において雑音を平均50%減少させ、聞き取りに要する労力を大幅に軽減します。そして語音の明瞭度が大幅に改善されます。Livio AIは「より良いきこえ」の意味を一新しました。

     

     スターキー・ヒアリング・テクノロジーズのCTO(チーフ・テクノロジー・オフィサー)兼エンジニアリング部門エグゼクティブ・バイスプレジデントのアーチン・ボーミックは、次のように述べています。「補聴器業界に携わる1人として、この瞬間に喜びを感じています。我々は、転倒通知機能、翻訳機能あるいはThriveアシスタントを統合するなどして、センサーと人工知能を備えた補聴器を継続的に進化させます。我々の進化への挑戦は始まったばかりです。高度な環境検知機能、ジオタグ設定、自然なユーザーインターフェース、そして新たに充電オプションも備えたLivio AIは音質と使いやすさを極めた、多機能で必携のデバイスです。」

     

     数百万におよぶ聴覚障害の方たち、そしてそのご家族と介助者に安心していただく製品を世に送り出すことは、スターキー・ヒアリング・テクノロジーズにとって大きな喜びです。Livio AIの革命的特徴の1つである転倒通知機能は転倒を検出し、所定の連絡先へ通知メッセージを送信することが可能です。スターキー・ヒアリング・テクノロジーズは誤検出を防ぎながら正確に転倒を検知する画期的な発明に成功しました。

     

     スターキー・ヒアリング・テクノロジーズの創業者でCEOのビル・オースティンは次のように述べています。「私は、歴史に残るポジティブなインパクトを社会に与えたいと常に願っていました。Livio AIの転倒通知機能は、世界中の介助者の皆様に安心感を与えるだけではなく、場合によっては命が助かることにつながる潜在力も持っています。」

     

     Livio AIは、国内において、補聴器の日(66日)の前日であります本日6月5日開催の製品発表会でお披露目されます。Livio AIThriveアプリおよびスターキー・ヒアリング・テクノロジーズの新しい付属品についての詳細はスターキージャパンのホームページをご覧ください。

    * 一般社団法人 日本補聴器販売店協会 www.jhida.org/about/detail.php?no=64

     

    スターキー・ヒアリング・テクノロジーズは聴覚障害者を阻んでいる限界を押し広げ、人工知能を駆使した革新的な製品を継続的に世に送り出しています。

     

    スターキー・ヒアリング・テクノロジーズおよびスターキージャパンについて

     スターキー・ヒアリング・テクノロジーズは、米国ミネソタ州エデンプレイリーに本社を置き、現在、ブランドン・サワリッチ社長が経営を担う唯一の米国資本の補聴器テクノロジー会社です。総合的なデジタル補聴器システムの革新的なデザインや開発、販売を行っており、世界に6,000人を超える従業員と25ヶ所あまりの拠点を有し、100以上の市場で事業を行っています。日本法人であるスターキージャパンは、1992年に設立されました。詳しくは以下をご覧ください。

     

    スターキー・ヒアリング・テクノロジーズ:www.starkey.com

    スターキージャパン:www.starkeyjp.com

     

     

    Livio AI ブランド・アンバサダー 千葉真一様のコメント

     

    千葉真一「映画俳優という職業柄、聞き取ることがいかに大切かを痛感してきました。周りの状況によってはしっかり聞こえない場合もあったので困っていました。これまで日本では7種類ほどの補聴器を使ってきて、今回、Livio AIのブランド・アンバサダーとして日本人で初めてLivio AIを体験し、クリアな音声にたいへん驚いています。新しい機能が生活をより豊かにしてくれることを期待しています。」

     

     

     

     

     

     

     

    発売日2019617日(月)

     

    Livio AI製品概要Livio AI1

     

    • ・製品名:LivioTMAI(リビオAI
    • ・スタイル:耳かけ型補聴器
    • ・本体価格:630,000円~

    ※補聴器本体は非課税です。

    • ・適合範囲:軽度~重度難聴
    • ・保証期間:3年間
    • ・関連アクセサリー:TVストリーマー、リモートマイク+(プラス)、ミニマイク、Thriveリモコン

     

     

     

     

     

    主な特長

    • ・98%の満足度を達成したスターキー史上最高の音質「ヒアリングリアリティ」
      • ・空間スピーチエンハンスで騒がしい場所で聞く労力を10%低減、動的雑音を50%低減
      • ・出力圧縮制限機能とハウリング抑制機能をさらに改良
      • ・新しい衝撃音抑制機能
    • ・NFMIを利用した両耳間通信を実現。4GHzワイヤレス通信対応アクセサリー4種同時発売
    • ・リチウムイオン充電タイプが新登場(RIC R
    • ・業界初センサー内蔵、人工知能(AIHealthable補聴器
      • ・脳と身体の健康スコア、転倒検出通知、音声翻訳(27言語に対応)を中心とした多彩な機能が拡充
    • ・Thriveアシスタント
    • ・文字起こし
    • ・補聴器セルフチェック
    • ・タップコントロールを備えた自然なユーザーインターフェース
    • ・専門スタッフによる遠隔調整を可能にするどこでも聴覚ケアTM
    • ・オーディオ機器や付属品とのユニバーサルな接続性
    • ・電話、音楽、メディア、その他のワイヤレスストリーミング

     

     

     

    本件に関するお問い合わせ先

    スターキージャパン株式会社 窪寺

    222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-23 3F

    TEL: 0120-045-190  FAX: 045-475-9707 

     

     

    Topics: 最新補聴器, Livio AI, Livio