ニュース

    スターキージャパンからのお客様へのお知らせです。

    最新情報を公開中!! こちらをクリック!

    【業界情報】NHK出版 きょうの健康6月号に「補聴器は生活の質を改善します」が掲載されています

    5月21日、本日発売のNHK出版「きょうの健康」6月号に、スターキージャパンも所属する日本補聴器工業会による「補聴器で毎日はつらつ」第6回目の記事が掲載されています。

     

     

    きょうの健康6月号

    NHKテキスト「きょうの健康」6月号表紙

     

    今回は、実際に補聴器を使用している人は、どのように生活が変わったのか?についてJapan Trak2018などのデータを通した結果が掲載されています。

     

     

    補聴器をしていると、仕事や日常生活などのQOL(生活の質:人生の満足感)が向上すると言われています。先日のブログでも紹介させていただきましたが、きこえをそのままにしておくと難聴が進行し、認知機能の低下につながるだけでなく、転倒のリスク社会的孤立にも繋がるとも言われています。

     

    補聴器をつけることのメリットを知りたい、実際に使っている方の声を聞きたい方には、とても参考になると思います。

     

    補聴器のいまを知っていただくために、補聴器メーカーの団体全体として良い記事を発信していければと考えております。ぜひ気になる方は、お近くの書店またはネット書店にてお買い求めください。

     

    NHK出版「きょうの健康」

    NHK出版公式HPはこちら

     

     

    ::関連記事::

     

     

    【業界情報】日本補聴器工業会がNHK出版「きょうの健康」1月号より、耳・補聴器に関する連載を始めます!

     

    【業界情報】NHK出版きょうの健康2月号に「難聴には聞こえ以外の問題も!」が掲載されています

     

    【業界情報】 NHK出版きょうの健康3月号に「補聴器を購入する前に」が掲載されています

     

    【業界情報】 NHK出版きょうの健康4月号に「補聴器はトレーニングが必要です」が掲載されています

     

    【業界情報】NHK出版きょうの健康5月号に「こんなに進化!最新の補聴器」が掲載されています

     

    Topics: PR, 難聴と健康