Hear Better.Live Better.BLOG

スターキーから補聴器・難聴について生活に活かせる情報をお届けします。

Hear Better. Live Better.ブログを公開中!! 配信登録はこちらをクリック!

トピック

補聴器を使うときにするべき事とするべきでない事

補聴器は、周囲の人とコミュニケーションをとってつながる力のための意義深い投資といえます。以下の簡単なコツに従って補聴器を扱いましょう。そうすることで、補聴器は人生を変えるような恩恵を今後何年にもわたってもたらしてくれるでしょう!

補聴器を使うときにするべきこと_するべきでないこと

するべきこと

  1. 1.補聴器は毎日使用しましょう。一日につき少なくとも10時間から12時間です。
  2. 2.毎晩補聴器の電池ドアを開けておきましょう。内部を乾燥させて、電池の寿命を延ばします。
  3. 3.毎朝柔らかい布でマイクとレシーバーを拭いて補聴器をきれいにしましょう。
  4. 4.予備の電池を常に携帯しておきましょう。
  5. 5質問や心配がある時はきこえの専門家に相談しましょう。きこえの専門家は皆さんを助けるためにいるのです。

 

するべきでないこと

  1. 1.シャワーや水泳の時に補聴器を装用してはいけません。
  2. 2.あなたの補聴器を他の人に使用させてはいけません。
  3. 3.補聴器を装用中にヘアスプレー、ジェル、ドライシャンプーを使用してはいけません。
  4. 4.補聴器を浴室で保管してはいけません。
  5. 5.補聴器を自分で修理しようとしてはいけません。

 

 

ダウンロード

「きこえ」のガイドブックはこちら↑

Topics: 補聴器