Hear Better.Live Better.BLOG

スターキーから補聴器・難聴について生活に活かせる情報をお届けします。

Hear Better. Live Better.ブログを公開中!! 配信登録はこちらをクリック!

トピック

難聴によるコミュニケーションからの疎外

難聴を持つ人々、そしてその大切な人たちは、しばしば私たちと多くの難聴の悲しみを共有します。 最もよくあるのが、疎外感です。会話、活動、あるいは人の集まりからのけ者にされたと感じます。すべてはコミュニケーションが非常に難しいからです。 

 

Consequences-Exclusion-from-communication

 

 

大切な人たちもこれに気づきます。「様子がいつもの彼と違っている」とか、「彼女はこもりきりで、家族のパーティーでも一人で座っている」というのもよく聞く話です。

 

WHOも、この問題を認識しています。なぜなら疎外はすぐに社会的孤立と孤独をもたらすからであり、これは認知機能低下と認知症の一般的なリスク要因だからです。幸いなことに、これは解決可能な問題です。 補聴器を装用することで、多くの難聴の人がより簡単にコミュニケーションをとれるようになり、会話や社会活動に参加していられるようになります。

 

ダウンロード

「きこえ」のガイドブックをダウンロードする

 

 

Topics: 難聴と健康