Hear Better.Live Better.BLOG

スターキーから補聴器・難聴について生活に活かせる情報をお届けします。

Hear Better. Live Better.ブログを公開中!! 配信登録はこちらをクリック!

トピック

コロナウイルスが難聴の原因になるのか?

コロナウイルスの世界的な流行からおよそ1年が経過しました。

当時はCOVID-19に関する情報はまだ初期段階で、あまり理解されておらず、難聴に関する臨床的な症状についてはほとんど知られていませんでした。

 

 

symptom-of-covid

 

 

それ以来、コロナウイルスの治療法は進化し続け、新たな治療法も登場してきました。これらの治療法の副作用に関するデータは明らかに遅れてしまってはいますが、コロナウイルスの感染(治療法やウイルス自体が原因であるかどうかに関わらず)が聴覚に影響を与え、長期的な難聴を引き起こす可能性があることを示す証拠は増えてきています[1]。

 

今改めて、私たちが知っていることを確認してみましょう。

 

 

コロナウイルス(COVID-19)は耳への血中酸素を減少させる

 

コロナウイルス感染症の特徴的な症状として、低酸素(血中酸素濃度が低い)と持続的な低換気(呼吸困難)の2つがあります。内耳の器官、具体的には蝸牛の有毛細胞は代謝活動が活発で、低酸素状態に敏感です。簡単に言えば、内耳が適切に機能するためには血液中の酸素が必要です。

 

実際、内耳の虚血(血液供給量の低下)は、難聴、バランス/めまい/平衡感覚障害、耳鳴りなどの多くの症状の原因となっています。したがって、低酸素状態と症状のあるコロナウイルス患者の難聴とを関連付ける研究が出始めているのは当然のことと言えます[2]。
 

 

ear-infections

 

コロナウイルス(COVID-19)は内耳に損傷を与える危険あり

 

コロナウイルスが中耳や乳様突起・側頭骨に直接影響を与えるメカニズムについては、ほとんど発表されていませんが、COVID-19は、HSV-1、HZV、麻疹(はしか)、HIVなどの他のウイルス感染症と同様に、内耳や神経系の臓器に構造的な損傷を与える危険性があると考えられています。例えば、麻疹(はしか)は、耳の感染症や神経の腫れを引き起こし、難聴につながる危険性があることで知られています。

 

これまでに行われた小規模な研究では、コロナウイルスと診断された患者(ただし、無症状の患者)の中には、高周波数の難聴傾向や、外有毛細胞の機能が影響を受けた可能性があるという徴候が残っていることが示唆されています。これは、外有毛細胞機能を特異的に検査する方法で一過性誘発音頭音響放出(TEOAEs)がないことによって裏付けられています[3]。

 

 

 

治療薬の潜在的耳毒性

 

COVID-19の治療薬の中には耳毒性があることが知られているものもあります。
コロナウイルス治療において有望な結果を示した最近開発された抗ウイルス薬の中には、耳毒性(耳またはその神経に毒性を及ぼす)の危険性があるものがあります。耳毒性は難聴の原因としてよく知られています。

 

 

レムデシビルとファビピラビルはともに抗ウイルス薬のアデノシンヌクレオチド類似体であり、耳毒性と耳鳴りの発症は、以前の文献[4] [5]では、このクラスの薬の危険性のある副作用として報告されています。

 

レムデシビル(ステロイド治療との併用)は、現在、上気道呼吸窮迫患者のコロナウイルス感染症に対する最も一般的な早期治療法です。

 

現在すでにアメリカでは5千万人以上がワクチン接種を実施していますが、今のところ、モデルナ社のワクチンやファイザー社&バイオンテック社のワクチンの副作用として耳毒性や難聴と関連した研究は発表されていません。

 

 

 

科学はまだ発展途上なので、油断は禁物です。

 

コロナウイルスの身体的な症状と、マスク着用、バーチャルミーティング、社会的距離(ソーシャルディスタンス)によるコミュニケーションの障壁は、私たちの聞き取り、聞き取り、コミュニケーションの方法に大きな影響を与えています。それでも、マスク着用、社会的な距離(ソーシャルディスタンス)、コロナウイルスを取り巻く安全性に関する提言は広く理解されており、私たちはそれに従うべきです。目標は、明らかに、ウイルスに感染し、難聴やその他多くの深刻な健康被害などの症状のリスクにさらされることを避けることです。

 

 

 

 

ニューノーマルにはマスクに快適な充電式耳あな型がおすすめ

 

スクリーンショット 2021-02-04 18.37.22

 

国内でもワクチンが承認されていく予定ではありますが、日常生活で予防を続けることに変わりありません。

 

そこでスターキー補聴器がおすすめしているのが、世界唯一スターキーだけが実現している、マスク着用していても邪魔にならない充電式耳あな型補聴器です。

 

その特徴は主に3点です。

 

マスクの邪魔にならない耳あな型

 

今まで長く耳かけ型補聴器が主流とされてきましたが、日本の補聴器出荷データを比較(2019年VS.2020年)すると、耳かけ型(約4.6万台減少)は耳あな型(約2千台減少)の約23倍も減少傾向にあります。コロナ禍において補聴器選択の傾向が明らかに「耳あな型」に変わってきています。

 

「耳あな型補聴器ならマスクの邪魔になりません。」

 

 

  1. 余計な手間がかからない充電タイプ

  2.  

コロナ禍の外出自粛や生活習慣の変化では、操作や扱いが簡単な充電式が圧倒的に手間がかかりません。電池交換式より充電式が選ばれているのは、わずらわしさが減り、補聴器を使う習慣がつくことで本来の補聴器の役割(もっと聞こえること)を発揮できるからです。

 

「充電式は寝る前に充電器に置くだけ。電池購入、交換の必要がありません。」

 

 

  1. 声で操作できる補聴器業界唯一のマスクモード

  2.  

今ご利用の補聴器で聞こえづらさを感じている場合は、マスクモードがおすすめです。スターキーのマスクモードはマスクにして」と音声で操作できたり(AI1600クラス以上)、スマホではなくても、補聴器本体への操作でマスクモードの切替(フィッティングソフト操作要)ができます。

 

マスクモードで言葉をよりクリアに聞こえやすくします。

 

 

サムネ耳あな

簡単便利な吸着充電器が全国で評判の補聴器です

 

 

リビオシリーズの最新カタログはこちらから

 

 

出典元:
  1. [1]Mahboobeh Karimi-Galougahi, Ali Safavi Naeini, Nasim Raad, Narges Mikaniki, Jahangir Ghorbani. Vertigo and hearing loss during the COVID-19 pandemic – is there an association? ACTA OTORHINOLARYNGOLOGICA ITALICA 2020;40:463-465; doi: 10.14639/0392-100X-N0820
  2.  
  3. [2]Kakuda TN (2000) Pharmacology of nucleoside and nucleotide reverse transcriptase inhibitor-induced mitochondrial toxicity. Clinical Therapeutics 22(6): 685–708.
  4.  
  5. [3]Kaitlyn M. Frazier, MD1; Jody E. Hooper, MD2; Heba H. Mostafa, MBBCh, PhD, D(ABMM)2; et al. SARS-CoV-2 Virus Isolated From the Mastoid and Middle Ear. JAMA Otolaryngol Head Neck Surg. 2020;146(10):964-966. doi:10.1001/jamaoto.2020.1922
  6.  
  7. [4]Cianfrone G, Pentangelo D, Cianfrone F, et al. (2011) Pharmacological drugs inducing ototoxicity, vestibular symptoms and tinnitus: A reasoned and updated guide. European Reviews for Medical and Pharmacological Sciences 15: 601–636.
  8.  
  9. [5]Andrea Ciorba1 , Virginia Corazzi1, Piotr Henryk Skarżyński2,3,4, Magdalena B Skarżyńska2,4, Chiara Bianchini1, Stefano Pelucchi1 and Stavros Hatzopoulos. Don’t forget ototoxicity during the SARS-CoV-2 (Covid-19) pandemic! International Journal of Immunopathology and Pharmacology. 2020; Vol 34: 1–3

 

トピック: 最新補聴器, 補聴器, ヒアラブル, Livio AI