Hear Better.Live Better.BLOG

スターキーから補聴器・難聴について生活に活かせる情報をお届けします。

Hear Better. Live Better.ブログを公開中!! 配信登録はこちらをクリック!

トピック

耳は新たな手首となるーLivio AI補聴器はあなたの健康を追跡します

健康と運動の追跡は、私たちのデジタルライフでは当たり前になっています。健康を維持しようと努力を積み重ねていくと、健康を管理するためにフィットネス・トラッカー(活動量計)の購入に目が向きます。

 

 

平均的なアメリカ人は1日3,000から4,000歩、つまりおよそ1.5から2マイル(2.4km~3.2km)歩きます。1 しかし、1日に1万歩歩くと、心臓病、肥満、糖尿病、高血圧、鬱病の全体的なリスクが低下することが示されており、また一般的な癌のリスクの低下とも相関しています。2

 

The-ear-is-the-new-wrist-1

 

 

 

手首に着けるフィットネス・トラッカーは常に信頼できるとは限りません

 

残念ながら、市販のフィットネス・トラッカー(活動量計)は常に正確とは限りません。スタンフォード大学医学部循環器科(Stanford Division of Cardiovascular Medicine)は、一般的に着用されている手首に着けるフィットネス・トラッカー(活動量計)を調査し、その結果、心拍数と歩数から算出されるエネルギー消費量を正確に追跡していないことを発見しました。3

 

彼らが調査したデバイスは、すべて20%以上のエラー率を示し、目標を達成することができませんでした。3また、Journal of Sports Sciencesに発表された別の研究では、スマートフォンが備えている歩数計機能は、研究などで使われているステップ・トラッカーと比較して平均21.5%の誤差を示すことが分かりました。4

 

耳は、あなたの健康状態を追跡するために適した場所です

研究者たちは、耳が動きを追跡し健康を監視するためのより信頼できる場所であるとし、2015年、Outside magazineでは次のように書いています。

 

「手首には筋肉や筋肉の腱がいっぱい入っていますが、耳は不活性な部分がほとんどで、動脈が皮膚の表面近くにあります。センサーを耳の中に押し込むことで、信号が手首よりも約100倍鮮明になります。」5 

 

また、MIT Technology Reviewでは、2014年に次のように書いています。「身体の信号を測定する場所を選択する場合は、2つの場所が最も適しています。耳の中と耳の後部です。」6 

 

wrist-fitness-tracker

 

Livio AI補聴器は世界初3Dモーションセンサーを搭載した補聴器です 

Starkey Hearing Technologiesのエンジニアと科学者たちは、私たちが体と脳の健康状態を追跡する世界初の補聴器であるLivio AI補聴器の研究を始めたとき、耳が健康状態をモニタリングする最重要点であることを知っていました。

 

耳がより安定した表面であり、体の他の部分の動きと一致しているのに対して、手首やポケットの中は不随的な動きをしています。これらの付随的な動きは、間違った歩数計算、ひいてはより高い変動性をもたらします。

 

また、デバイスが補聴器だと、より長くそしてより確実に着用される可能性が高いので、必要なときに持ち忘れてしまう可能性が低くなります。このように、Livio AIは市販のフィットネス・トラッカー(活動量計)よりも、歩数のギャップや持ち忘れの可能性が低くなることが分かります。

 

Hearing-aid-fitness-tracker

 

 

Livio AI補聴器であなたの脳と体の健康を追跡します

3Dセンサーと人工知能を備えたLivio AI補聴器は、Thriveヒアリング・コントロールアプリで、歩数、運動量、全体的な動きだけでなく、補聴器の装用時間、社会交流時間、さまざまな環境で音を聞いているかなど、脳の健康に良い行動をしていることも追跡させます。

 

Livio AI補聴器によって、あなたの健康とあなたの生活の質の管理がより容易になるでしょう。

 

あなたも、健康と脳のための活動をLivio AI補聴器で始めませんか?

 

 

 

Livio AI について

 

 

引用:
1 2016 National Health Interview Survey
2 2013, Kaiser Permanente “The Gift of Walking” retrieved from: https://www.youtube.com/watch?v=ce0yxolt0Cw
3 Shcherbina et.al. JPM, 2017
4 Duncan et.al. Journal of Sport Sciences, 2018
 
Livio AI補聴器についてのブログ記事:

Topics: 最新補聴器, Livio AI