Hear Better.Live Better.BLOG

スターキーから補聴器・難聴について生活に活かせる情報をお届けします。

Hear Better. Live Better.ブログを公開中!! 配信登録はこちらをクリック!

トピック

【This is Starkey Way】スターキーは思いやりを大切にしています

2020年1月8日、スターキーアメリカ本社は、オーストラリアの歴史的規模の山火事と闘い、野生動物を救うために懸命に働いているいくつかの慈善団体(カンガルー島 野生生物公園 The Kangaroo Island Wildlife Park、オーストラリア赤十字病院 災害救援・復旧チーム、ニューサウスウェールズ地方の消防局など)にスターキーオーストラリアを通して15,000ドルを寄付しました。

 

 

スターキー オーストラリアスターキーオーストラリアのメンバーとスターキー本社ブランドン社長(黄色ネクタイの男性)

 

 

2019年9月に火災が発生して以来、オーストラリア全土で約700万ヘクタール(関東1都6県の総面積は324万ヘクタール)の土地が被害にあっています。今回の災害により、数千の家が破壊されました。また、オーストラリア現地のジャーナリストによると、人間だけでなく、約10億の野生動物が被害を受ける可能性があると言われています。

 

 

Doing What’s Right, Acts of Kindness and Supporting People=Starkey Way

 

今回の寄付について、スターキーアメリカ本社 ブランドン社長は「今回の災害により、家や家族を失った人々、命を落としてしまった多くの野生動物のことを想像すると、行動を起こすことに迷いはありませんでした。我々、スターキーは人々を助けることを目的としている会社です。何が正しいことか、何が思いやりかを考え、行動し、困っている人々を支援することが、スターキーのやり方、Starkey Wayなのです」と述べています。

 

 

スターキージャパンもStarkey Wayを行っています

スターキージャパンも、Starkey Wayに則(のっと)り、過去に起きた自然災害では補聴器ユーザーに対する支援を行っております。(支援させていただいた一部の例)

 

西日本豪雨災害におけるスターキージャパンの対応について

台風21号、北海道胆振東部地震におけるスターキージャパンの対応について

 

 

 

これからもスターキーは、補聴器ユーザーに快適なきこえや、きこえの贈り物として世界中に補聴器を届けるだけでなく、人としての「思いやり」を考えて活動して行きます。

 

 

 

スターキーの補聴器は俳優・千葉真一さんも愛用しています

 

千葉真一-2

 

 

画像をクリックして専用ホームページにアクセス

 

 

 

Topics: PR