Hear Better.Live Better.BLOG

スターキーから補聴器・難聴について生活に活かせる情報をお届けします。

Hear Better. Live Better.ブログを公開中!! 配信登録はこちらをクリック!

トピック

【新発売】下位クラスなのに侮れない。Livio1000の魅力

すでにご存知の方もいらっしゃるかもしませんが、4月10日(金)にスターキーからLivio1200(電池タイプ)/Livio1000の発売が発表されました。発売日は本日4月17日です。さて、この新しく登場したLivio1000。一体どのような製品なのか、ご紹介したいと思います!

 

図1

 

 

 

 

 

 

下位クラスだからと侮ることなかれ

 

補聴器は、下のクラスだと音質が変わるんじゃないか?

 

と疑問に思われる方もいらっしゃることでしょう。しかし、この補聴器は違います。

Livio1000は俳優・千葉真一さんも使われているLivio AI 2400と同じLivioシリーズの1つで、自然な音質を提供します。

 

Livioシリーズを初めて着けた方が、一番最初に気付かれるのは自分の声の自然さです。

 

Livioシリーズを購入された方に「なぜLivioを選んだのか?」を聞くと、「一番、自分の声が自然だったから」「ずっと着けていても苦にならなかったから」と言います。

 

 

「補聴器の音=機械っぽい音」と思っている方には、ぜひこの"好"音質を体感して頂きたいです!

 

 

俳優・千葉真一さんがLivio AI 2400を着けた瞬間

「自分の声」について語っています

 

 

 

アクセサリーで日常生活に彩りを

 

また、Livio1000は豊富に揃ったワイヤレスアクセサリーに対応しています。

 

 

 

 

①TVストリーマー

TVストリーマー

 

中継器なしでTVの音声がダイレクトに補聴器に入るため、毎日観るTV番組もより快適に楽しめます。また、TV視聴中の雑音が必要以上に強調されることもないため、TVを視聴しながらのご家族との会話もしやすい機能を搭載しています。

 

 

 

②リモートマイク+

 

リモートマイク+

 

 

ちょっと遠くに離れた人の音声が補聴器に直接入ってきます。机など平面な場所に置くと数人の声を拾うこともできます。またお使いのスマホとBluetooth接続することで通話を楽しむことができるだけでなく、別売りのオーディオ入力ケーブルを使えば、PCのイヤホンジャックに刺してPC上での会議(Web会議)もストレスフリーに臨めます!

 

リモートマイク+_オーディオ入力ケーブルオーディオ入力ケーブル

 

 

 

 

③ミニマイク

 

ミニマイク

 

騒がしい環境でも1対1の会話を楽しむことができます。

ショッピングモールのフードコートなどで家族とおしゃべりするときにしっかり聞き取りたい方や、習い事で先生の話をしっかり聞き取りたい方におすすめです。

 

 

④Thriveリモコン

 

Thriveリモコン

 

「補聴器本体のボタン操作が難しい」「補聴器のボリューム操作とTVストリーマーの音声入力の開始/停止を簡単に行いたい!」といった方におすすめです。まさに「痒い所に手が届く」存在です!

 

 

 

専用アプリで音質調整も

 

もし皆さまがLivio専用アプリThriveアプリをお使いいただけるスマホをお持ちでしたら、ご自身の好きな音質にカスタマイズすることが可能です!(Thriveアプリ対応機種一覧)

 

IMG_1011低音・中音・高音をチューニング!あの場所での聞こえをカスタマイズ!

 

 

IMG_1009通話をしながら音質を調節することも可能です!

 

 

 

賑やかな場所での会話やBGMがかかっている中での会話を楽しみたい方にはLivio 1600以上がおすすめ

さて、ここで質問です。

皆さまは、次の項目に当てはまるものはありますか?

 

・居酒屋、ファミレス(レストラン)で友人/家族と食事をすることが好き

・ショッピングモールで買い物をすることが好き

・カラオケが好き

・体操教室やダンス教室に通っている

・ミュージカルやお芝居が好き

・TVドラマや音楽番組が好き

 

 

当てはまった方には、もう1つだけ質問させてください。

次のように感じることはありますか?

 

 

1. 集中しないと、友人/家族との会話についていけない

2. 集中しないと、店員さんの説明が聞き取れない

3. 賑やかな場所に行くことを避けるようになった

4. カラオケでリズムが取りづらくなった

5. 体操教室やダンス教室で、音楽がかかっていると先生の声が聞き取りづらい

6. 音楽の楽しさを感じなくなった

 

もし、1~6のどれか1つでも当てはまるものがありましたら、ある2つの機能が搭載されているLivio1600以上のクラスがおすすめです。

 

<1~3の悩みをお持ちの方>

 

Livio1600以上のクラスには空間スピーチエンハンスといって、両耳で使うと賑やかな場所で不要な音に邪魔されることなく、話し相手との会話に集中することが出来る機能が備わっています。実際にLivio1600以上をお使い頂いている方からは「居酒屋で2時間以上友人と話すことが出来た」「店員の説明がしっかり聞こえるので、納得して家電製品を買うことが出来た」「騒がしい場所で疲れにくくなった」といった声が届いています。

 

 

<4~6の悩みをお持ちの方>

 

またLivio1600以上のクラスにはBGM強調といって、補聴器が自動的にメロディを認識する機能が備わっています。BGMと会話、それぞれ独立して同時に音を処理することが出来るので、「カラオケでパーカッションの音が聞き取れることもあってか、点数が上がった」、「BGMも先生の声も聞こえるから習い事のパフォーマンスが上がって、通うことが楽しい」、「小さなBGMもしっかり聞こえるからTVが楽しくなるね」といった声が届いています。

 

 

「賑やかな場所での会話の聞き取りが、もっと楽になったらいいのに」、「音楽を楽しむこと、聞くことは諦めてる」といった方には、ぜひLivio1600以上のクラスでの聞こえも試していただけたらと思います。

 

 

満を持してやってきた補聴器はひと味違う

Livioシリーズは元インテルの副社長を務めたアーチン・ボーミック氏がスターキーで初めて開発した補聴器でもあります。「一人でも多くの方のきこえと人生を改善したい」という思いが詰まったこの補聴器をあなたも試してみませんか?

 

 

 

総合カタログをダウンロードする

クリックしてカタログをダウンロードする

 

 

 

取扱販売店を探す

クリックしてスターキー製品取扱店を探す

 

Topics: PR, Livio