Hear Better.Live Better.BLOG

スターキーから補聴器・難聴について生活に活かせる情報をお届けします。

Hear Better. Live Better.ブログを公開中!! 配信登録はこちらをクリック!

トピック

コンサートに最適な耳栓って?

Topics: 難聴と健康

 大勢の人たちの中に立って友人とおしゃべりし期待を膨らませて待っていると、突然会場が暗くなり、ステージライトが光り出し、お気に入りの曲の最初の音が聞こえたら、それってどのくらい幸せでわくわくしますか?


音楽好きにとって、この体験ができなくなること、つまりライブ音楽を楽しむ力がなくなってしまうことは、最悪の事態です。


では、なぜライブ音楽を楽しむことができなくなるかもしれないのか?それはきちんと耳を保護をせずにあまりに多くのコンサートに行くことで、難聴や耳鳴りになってしまうからです!

 

 

Read More

「普通の」聴力とは?

Topics: 難聴と健康

定義からすると、「普通の」聴力とは難聴がないことです。ですが「普通の」聴力がどう定らめれたかを知ったら、あなたは驚くかもしれません。

  

Read More

【ユーザーズボイス】イマドキのはたらく難聴女子&男子

Posted by Airi Nishikawa on 19/02/07 15:00

Topics: PR, 体験談

人よりちょっぴり聞こえにくいだけで、補聴器を装用すれば他の人と変わらない。

 

自分の「きこえ」を武器にして、池田補聴器(株)大塚店で、お客様の補聴器ライフを支えている頼もしいイマドキの補聴器女子・宮平瞳さんと補聴器男子・高橋浩二さんに西川がインタビューしてみました。

 

 

Read More

【耳あな型補聴器ってこんなにスゴイ!】耳かけ型補聴器歴23年の私が体験したこと

Posted by Airi Nishikawa on 19/02/01 15:00

Topics: 補聴器ユーザー, 体験談

補聴器のカタログを見ると、 耳かけ型補聴器耳あな型補聴器の2種類がありますが、耳あな型補聴器はお店で試すことができないこともあり、 「実際は、どんなものなんだろう?」と疑問に思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

トレーニング部の西川は、8歳から23年間右耳のみに耳かけ型補聴器を装用してきた補聴器ユーザーなのですが、この度、iQシリーズに搭載された耳あな型補聴器に特有の機能をどうしても体感したいと、23年目にして初めて耳あな型補聴器を装用してみました!

 

Read More

認知症と難聴の関係とは

Topics: 難聴と健康

 

難聴、そして難聴が加齢に伴ってどう脳に影響するのかは、数多くの研究の焦点となっています。 最近は特に、補聴器に関わる人だけでなく医療専門家や一般人にとって認知症に対する関心はさらに高まっています。

Read More

たばこを吸うと難聴になりやすくなります

Topics: 難聴と健康

喫煙はあなたの聴力と体全体の健康に深刻な影響を及ぼします。あなたの聴力に影響を与えるのは大きな雑音や耳垢の蓄積だけではなく、あなたの体全体の健康も重要なのです。

 

 

 

 


Read More

聴力だけではないかも 雑音の悪影響

Topics: 難聴と健康

女性の叫び声、甲高いブレーキ音、赤ちゃんの泣き声、電動ドリル、黒板を爪でひっかく。これらは全てトップ10リストに載っています。ジャーナル・オブ・ニューロサイエンス誌に掲載された研究による、不快な音トップ10のリストです。

 

リストを全部上げてもただの拷問でしょうから、ここでは個人的に選んだトップ5にとどめておきました。リストを読んでいるだけでもぞくっと来ます。耳をふさぎたくなります。そう感じるのは私だけではないはずです。

Read More

「補聴器、使ってますけど何か?」

Topics: 難聴と健康

新年、あけましておめでとうございます。

本年もスターキーHear Better. Live Better.をよろしくお願い致します。

 

2019年初めのブログは「補聴器を使っていることは恥ずべきことじゃない」と、アメリカの補聴器装用者の70%が思う理由をご紹介します。

 

この記事を読んでいらっしゃる方の中に、きこえに悩んでいる方がおられましたら、ぜひ新しい一歩を踏み出してみませんか。

 

**************

 

補聴器を着ければいいことがあるはずなのですが、着けない理由を人はいろいろ思いつくようです。以前よく聞いたのは、補聴器は恥ずかしい、老けて見えるという声でした。

Read More

補聴器と旅する時のヒント

Topics: 難聴と健康

休暇にリゾートへ行ったり、年末年始に友人や親戚に会ったり、荷物を載せて友達と自動車旅行なんかも。旅って楽しいですよね。でも補聴器を着けている人や難聴のある人には大変な場面もあります。

 

Read More

難聴がどのように社会的孤立につながるのか

Topics: 難聴と健康

ヘレンケラーは「目が見えないことは人と物を切り離す。しかし耳が聞こえないことは人と人を切り離す。」と言いました。「私は耳が聞こえません。」と「私は完全に独りぼっちです。」の間にはちょっと飛躍があるようにも感じられるかもしれませんが、ここには思っているより直接的なつながりがあります。これは、多くの人が難聴に対してなにかするまでに平均して10年かかっていることにも関係しています。架空の人物、ですがまさに典型的な例となる「ベティー・ジョーンズ」がたどる過程を見てみましょう。

 

Read More