Hear Better.Live Better.BLOG

スターキーから補聴器・難聴について生活に活かせる情報をお届けします。

Hear Better. Live Better.ブログを公開中!! 配信登録はこちらをクリック!

トピック

母と娘のヒアリングジャーニー

Topics: きこえの財団, 体験談

今回は母の日に因んで、スターキーのスマートワイヤレス補聴器Haloを装用されているサラ・ランクイストさんと彼女の御息女グレタさんにお願いし、母と娘の絆がどのようにしてサラさんのヒアリングジャーニー(より良い聞こえへの道のり)を助けてきたかをお話しいただきました。グレタさんは聴覚ケアとスターキーに強い関心をお持ちで、彼女の母親にとっての代弁者でもあります。そしてサラさんは、グレタさんが聴覚ケアとスターキーきこえの財団が行う慈善活動に強く惹かれていることを誇らしく思っています。母の日を記念して、一人の母親が娘との絆に助けられ、より良い聞こえにたどり着くまでの物語をお届けします。

Read More

難聴者がデートする時の5つのヒント

Topics: 補聴器ユーザー, 体験談

どんな状況であっても、デートの時は大変です。ーどんな服を着て行くか、どこへ行くか、2回目のデートは出来るだろうか…etc。特に、プロファイルと写真が全てで、コンピュータのアルゴリズムがマッチングを行う、現代のオンラインデートの世界では、相手がどのような人なのか分からないので、なおさら大変でしょう。

 

Read More

補聴器で深まったお爺ちゃんと孫娘の絆

Topics: 補聴器ユーザー, 体験談

今回のブログでは、ヤーコブ・レヴィ博士の素敵なお話をご紹介します。ヤーコブさんは大学の教授であり、長年にわたって補聴器を装着しています。彼は最近、スターキーのHalo 2補聴器を使い始めました。私たちはヤーコブさんと、ご息女のカリンさんを訪ね、これまでのきこえの旅路についてお話を伺いました。

Read More

【体験談】働く難聴女子と補聴器

Topics: 体験談

「補聴器を装用していることは、私にとってそれほど大きな問題ではありません。」

 

ニューヨーク市でメディアバイヤーとして働くローレンさんは、そう語ります。

 

今回はスターキーの補聴器を装用しながら第一線で働く難聴女子にフォーカスを当てたいと思います!

Read More

暮らしを変えたスターキーの補聴器

Topics: 体験談

難聴が私たちの生活にどのような影響を与えるか?を考えるとき、私達は、騒音の中での会話が聞き取れない、会社の重要な会議で話が聞き取れないといった、問題に注意が行きがちです。

 

Read More

【補聴器ライフを楽しもう】難聴言語教室に行ってきました。

Topics: 体験談

スターキージャパン、マーケティング&エデュケーションの西川愛理です。 

本日は、1月10日(木)に横浜市立幸ヶ谷小学校・難聴言語教室に訪問した際の出来事についてお話しします。

 

横浜市立幸ヶ谷小学校のHP

 

Read More

【補聴器ライフを楽しもう】補聴器をつけて旅に出よう 北鎌倉編

Topics: 補聴器ユーザー, 体験談

みなさん、こんにちは。

 

私はスターキージャパンの西川愛理と言います。今後、装用者でもあるわたしの体験も定期的に綴らせていただきますので、よろしくお願いいたします。

Read More

難聴の子を抱える母親の気持ち

Topics: 福祉, 補聴器ユーザー, 体験談

今回のブログでは、フランキー君の物語をお話ししましょう。小学校への入学を控えた彼は最近、スターキーの耳かけ型補聴器を使い始めました。彼が辿った聞こえの旅を、お母さんが話してくれました。スターキーの担当者とのインタビューを通して、国は違いますが、難聴児を持つ母親の意見をシェアしたいと思います。

 

 
Read More

愛犬はあなたの声を聴く。意味は伝わっているのかな?

Topics: 補聴器ユーザー, PR, 体験談

私たちはペットを愛しています。 米国ペット製品協会(American Pet Products Association)によると、アメリカ人はこの「毛のふさふさした家族」のためのグルーミングやおもちゃ、獣医師にかかる費用、そしてエサ代に、およそ557億ドルをもかけていると言われてます。 

 

Read More

難聴者の処世術:本当に価値があるのは一つだけ

Topics: 補聴器ユーザー, 体験談

スターキー本社でSNSなどを担当しているSarah(サラ)は彼女自身が補聴器を使用しているスターキーユーザーの一人です。今回は彼女の経験を通して、難聴者にとっての処世術と言えるような行動の一端を本当に価値があるのかどうかサラの意見を記載しています。

 

Read More